コミュニケーション事業

コミュニケーション・デザイン創出へ

産経広告社は、様々な分野での豊富な経験やリサーチから、 生活者のことを深く理解している広告会社です。

価値観の多様化、メディアの多様化、急速なスマートデバイスの普及による 購買導線の多様化によって、 クライアント企業様が抱える課題は日々複雑化し、 昨日までの方法論では解決できない難題が山積するようになりました。

産経広告社の強みは、独自の生活者分析・生活者発想に基づいて、 その課題に本当に必要な戦略から、本当に効果のある戦術までを、 ワンチーム・ワンストップで提供できることです。

クライアント企業にとって、新たな未来を共創する永続的な事業パートナーとなるべく、 各種システムやナレッジ、専門スタッフを、常に最適な組み合わせで統合化し、 課題ごとのベストソリューションをご提案いたします。

BUSINESS FIELD事業領域

PROMOTIONプロモーション

市場および商品サービスを幅広い視点で、情報収集・分析を行い、市場や消費者ならびに取引企業が求めているものを知り、アンケート実施や、市場調査、公的機関の統計データのから導き出した法則から効果的なコミュニケーション戦略を立案します。

MARKETINGマーケティング

クライアント企業および商品・サービスを、幅広い視点で、情報収集・分析を行い、アンケート実施や、市場調査、公的機関の統計データのから導き出した法則から、総合的なマーケティング戦略を立案します。

CREATIVEクリエイティブ

マーケティング戦略を消費者へ伝える大切な要素がクリエイティブです。 クライアント企業および商品・サービスの強み・付加価値などを分析し、円滑なコミュニケーションを創出する効果的なクリエイティブをご提案いたします。 また、各メディアにフィットする表現開発、商品企画やキャラクター開発、WEBコンテンツやソーシャルメディアを軸にしたキャンペーン構築など、従来の枠にとらわれない発想で、伝えたいターゲットその一人に刺さるクリエイティブアイデアを創出いたします。

DIGITAL MARKETINGデジタルマーケティング

デジタルマーケティングは、検索エンジンやWebサイト、SNS、メール、モバイルアプリなど、あらゆるデジタル技術を活用したマーケティングです。 現代社会において、WEBを通じた情報提供が必須となりました。デジタル技術はトレンドによって、変化し続けています。

サイトの行動データ、実施した顧客アンケートなどのデータと、外部データを適切に組み合わせて、生活者や取引企業を的確に把握し、時代に即したデジタルコミュニケーションを戦略立案いたします。

PUBLIC RELATIONSパブリックリレーションズ

広報活動とは、広く=社会に対して、報ずる=知らせる、活動になります。その中で企業/団体がパブリック空間に向けて“情報発信する”ことが「広報」です。 従来型のリリース配信だけに頼るのではなく、ソーシャルメディアが普及した現代においては双方向の情報発信が求められています。消費者のニーズがより細分化された現代では、マスメディア/ソーシャルメディア/ダイレクトコミュニケーションなどを複合的に使うことが求められます。

産経広告社のPR業務では、企業/団体と社会をとりまくパブリック空間に、相互利益関係を築く戦略的コミュニケーションを提供いたします。

NEWSお知らせ

お知らせ
東京シーサイドストーリー YouTubeチャンネル開設
お知らせ
チャンネル正論は開設から2年で視聴回数 10,000,000 回を達成しました。
お知らせ
ホームページ リニューアル公開のお知らせ

株式会社 産経広告社

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-1 日幸神田ビル 7階